GALLERY

アメジストカペーラ

アメジストカペーラ

高さ約33センチ、重さ約20キロのアメジストドームです。
中がすごく綺麗なんですが、写真じゃわかりにくいですね。 中を見るとアメジストの中にルチルが入っています。
この石のもつエネルギーは、「引き寄せ力」で、それは非常に強力なものです。
愛情や絆といった、アメジストが招く効果をさらに強力に「引き寄せて」くれる、強いパワーストーンの原石といえるでしょう。
アメジストドームは、財運を引き寄せる絶大な効果があります。
他にも財運を呼ぶパワーストーンは存在しますが、アメストドームは品格のある財産を築く、絶対的効果のある石といわれています。
社会的にも尊敬されるような商売や財産を手にすることができるとされていて、中国では特に古来より珍重されてきました。
商売繁盛、財運、事業運を強く引き寄せる力があることから、近年では日本でも会社や自宅の玄関や外に向けて飾ると効果的とされ、人気が高まっています。

ルチルクラスター

ルチルクラスター

ルチルクォーツは、和名で『金紅石入り水晶』と呼ばれます。ラテン語で『黄金色に輝く』という意味の言葉が語源です。 ルチル(金紅石)は、その強い輝きで古くより人々に愛されてきたと伝えられています。 そのルチルがクォーツに含まれたものを『ルチルクォーツ』、または『ルチルレイテッドクォーツ』と呼んでいます。 ブラジルが主産地であるこの鉱物が、ヨーロッパに持ち込まれたのは近世になってから、日本では、その見た目から『針入り水晶』または『金線水晶』と呼ばれることもあるようです。 その名から予想されるように、『金銭』を呼び込むものとして近年、非常に人気が高まってきている石のひとつです。
こちらはルチルの原石クラスターです。小さいのに針がたくさん入っています。透明度もいいので小さいですがやや価格は高めです。このレベルのルチルクラスターはなかなか出てきません。

ヒマラヤ水晶クラスター

ヒマラヤ水晶クラスター

《ヒマラヤ産クォーツ》 地球最高のパワースポットとされるヒマラヤ山脈。 世界最高峰のチョモランマ(エベレスト)を誇るヒマラヤ山脈は『地球最後の秘境』とも呼ばれ、その深い歴史ともに、人々の厚く清らかな信仰心を集めています。 インドやネパール、チベットなどの神聖なパワースポットが存在するヒマラヤ地帯。 この地域は世界中からスピリチュアルな人々が集まり、修行や祈りをささげるなどして生活しているといいます。 そのヒマラヤ山脈から採れるクォーツは『ヒマラヤ山魔法の石』と呼ばれ、信仰心の厚い人々はもちろん、チベット密教の高僧たちも大切に身につけているそうです。 それらのことからも言えるように、ヒマラヤ水晶は世界中に存在するパワーストーンの中でも、非常にエネルギーの強いクォーツとして高く評価されています。 水晶は、100年という長い時間をかけて、わずか1mmという気の遠くなるようなスピードで成長するため、育った環境の良し悪しで石のエネルギーは驚くほど変わるのです。 そのような理由からヒマラヤ産のクリスタルは世界中に存在するクリスタルの中でも最も素晴らしい波動を持った水晶のひとつといえるでしょう。

水晶クラスター

水晶クラスター

《ブラジル産クォーツ》 世界有数の水晶の産出国、ブラジル。 なかでも、エスピニャン産地を含むミナス・ジェイラス州は非常 に大規模な産地として知られています。 水晶もモノによってかなり品質が異なるのですが、ブラジル産の質の良いものは非常に透明度が高く、キラキラとした輝きが特徴です。 石の気の質は見た目の美しさにも関係があり、強い弱いというのではなく、やはり綺麗なものはピュアでクリアな気を持っているものが多いようです。

↑ PAGE TOP